HOME > akaブログ

akaブログ

優先すべきは何か。

今更ですが、

熊本地震にて亡くなられてしまった方々へ、哀悼の意を表します。

そして、被害に遭われ、避難生活を余儀なくされている方々、負傷され治療を受けておられる方々、身体的負傷はなくても、心身ともに老若男女の方々が疲弊されていると思います。
冷たく硬い床・車中・慣れない集団生活では、ちゃんと寝れる訳ないですね。

救助・支援・復興に多大な力を尽くされている自衛隊・警察・消防の皆さん、地元の皆様も大変な疲労だと思います。
余震もなかなか終わらない状況が続いて、いつも揺れている状態。
まだまだ倒壊や地盤の緩みは進むでしょうから、充分気をつけてほしいです。


ボランティアの受け入れはまだあまりされてないようですね。
物資の輸送するための道路確保が優先されてます。
きちんと必要なものが必要なところに迅速に配られることを祈ります。
特に指定避難所におられる方々にもちゃんと届きますように。
私の周りでも、確かなルートで必要なものだけを厳選し、物資を運んでいる方々がいらっしゃいます。
そのあたりの協力体制は民間レベルでも、今までの苦い経験を基に、学習出来てきたのかなと思います。


ペット同伴の方、お子様連れの方、妊婦の方、女性特有の事情、持病をお持ちの高齢の方々、ご家族を亡くされた方々への配慮、周りの方々の理解が必要な場面が多々あります。
少しでもストレスが軽減されるような環境に、早くなりますように。
迷いペットも、早く保護されますように。
問題が多すぎて、数日では解決できないことばかり。
報道も要るのは判ってますが今は命を繋ぐことが最優先ですね。
このご時世ですからSNSも、もっと有効に活躍しますように。


阪神淡路大震災は都市に挟まれた都会で起こりました。
それでも復興は何年とかかりました。
東日本大震災は5年経ちましたが、まだまだ解決していません。
これからPTSDに苦しむ方々も多いでしょう。
先は長いですから、
私は私で、冷静に、小さな事でも、できる事をできる範囲で、やっていきたいと思います。


一刻も早く、大地の怒りが収まり、復興が進みますように。


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

体格いい人アルアル?!

いや~、マイッタ。。。。


こんにちは、ここ1週間で、自分の歳を実感しまくった南です。(・_・;)


みなさん、
呼吸困難になるほどの筋肉痛になったことってありますか?(笑)


いやいや、まあ、笑い話にしてもらっても一向に構わないんですけれども。。。


先日、調子に乗って超ガンガン運動した翌々日(翌日でないところが悲しい)
夜中にいきなり息苦しくなり、ほんの少しも動けなくなりました。

この時点で、整体師になる前の私なら、かなりのパニックを起こしてたでしょうね。(-。-;)
普通の方なら、何が起こったのかわからないでしょうし、、、「わからない」って怖いですもんね。

その時、背中~胸にかけて経験のない強烈な痛みが走ったんですが、痛いながらも「これ、筋膜だなー(TωT)」と感じてました。
なので、特に慌てることはなかったですけども。

翌日からの症状としては
頭痛(これ一番強烈)
首痛
吐き気
倦怠感
背痛
下痢(お食事中の方、ごめんなさい)
食欲不振(これに関しては大したことなかったです(〃∇〃))
が、ほぼ1週間続きました。

もうね、、、20代、30代なら考えられなかったことですよ、ほんとに。
しかも、一応ですが、フラも7年続けてるんです。大した運動量ではないですけれども。
圧倒的に足らんってことですよね、普段の運動量が。

・・・はい、もうそこは認めております。

だから運動って大切ですよって事も勿論そうなんですけれども、今回のブログでお伝えしたいのは


「普段運動不足な方は、張り切り過ぎないでね!」


ってことです。


ダイエット根性論の方々からは「何言うてんねん!」て言われるかもしれませんねぇ。。。
ただね、若い人や普段から運動をちゃんとしてる品行方正な方々は、そんな事態になるかもしれんってことを、もしかしたらお忘れかもしれないでしょ?(*゚ー゚*)

体格のいい人で運動不足の人って、心臓にかかる負担も大きいですから、加減は必要です。
折角やる気になったのに、ここで心折れてしまったら勿体ないですもんね。

徐々に体を慣らしていきながらの運動を、今更ながら、オススメいたします~(#⌒∇⌒#)ゞ


春ですから、運動し始めた方々も多いかと思い、あえて自分の失敗談を投稿してみました。
いやぁ~、しんどかったけど、いい経験でした。


↓この程度の負荷ではトレーニングには成りまへんな。



からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

運動音痴?!

しまった!

4月に入り、すでに10日過ぎてしまった!

というわけで、4月度の投稿、やっと1回目です(・_・;)
更新してない間に桜も葉桜に。。。



そんな中、ひっさびさに激しく運動する機会があり、

翌日の朝、覚悟していた筋肉痛も、ほぼ無く。。。ヘ(゚∀゚*)ノ
もしかしたら5日後くらいに、いらっしゃるかもしれませんがね。。。


運動する時に必要なもの。
もちろん、根性も必要ですが(^_^;)
やっぱ、イメージ力ですかね。

やみくもに体を動かすよりは「ここを鍛えたいの!」って意識して動かす方が、格段に効果が上がります。

思考と体機能は繋がってますから、想像しながら動かすと体の方が応えてくれます。
俗に言う「運動音痴」って人は、体の機能よりもイメージ力が欠けてるんだと思われます。

私は小さい頃から、ボールを使ってするスポーツが超苦手でしてね、
ドッチボールやポートボール(知ってる?)の時代から、逃げ廻ってました。
だって、、、当たったら痛いじゃん。。。(-。-;)
ってか、ボールを投げても、思ったとこにいかないんですもん。
・・・イメージ力の欠如ですね。。。
おかげさまでなのかどうかは思いようですが、逃げ足だけは本当に早くなり(笑)、小学校高学年の頃には短距離だけは速くなってました。
・・・今は、見る影もありません(T▽T;)。


それでも筋肉量だけは今でも結構あるようでして、「やれば出来る子」なんだと、今更ですが(〃∇〃)、イメージ力を高めようと思っております。


年齢なんて関係無いわよっ!・・・という精神も大事。フフ・・・。



からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

呼姿術

こんにちは!


今年は桜を1回くらいは観に行こうと画策してる南です。
晴れるといいなぁ~

アリトミー先生の青い炎

こんにちは!


毎月第三土曜日の研修のことです。
興味ない人は無いでしょうけども(・・。)ゞ
私にとっては大事なことなので、出来るだけ書くようにしてますんです。


で、
今月の「先輩の窓」は、知多郡阿久比町の「ありとみ接骨院」の院長、有富先生でした。

反省の正座をしてるわけではありません。
本人曰く・・・落語家風、だそうです。


柔道整復師として11年のキャリアを持ち、自身も開業され、順風満帆な有富先生。
なのに、現在、私が入ってた整体スクールに通っておられます。
もちろん、整体の技術が劣ってるわけでもなく、むしろ、私から見て「何を今更勉強するの?」って思うくらい長けてるんです。
でも、通ってる。
少ない休みを返上し、片道2時間半も時間を燃料代をかけて。
そこまでする理由を、この「先輩の窓」で話してくれました。

柔道整復師としての誇り。
理想の整体師への道。


・・・これ以上は書けないけど。


そんな先生がフミユを選ぶということ、
それは私たち門下生にとって、とてつもなく勇気をいただけることなのです。
そして、それほどまでに、沢山の先生方へ影響を及ぼしてしまう「師匠」
常に私達よりも先を歩み続ける姿に、整体師としての無限の可能性を示してくれています。


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

ビビる。

どーも。


何がビビるってね、、、、


この1月、サロンに通われてる方々に「今年、やりたいと思ってること」を書いて頂いたんですよね。



で、旧正月に近くの「高山神社」さんにて祈祷させていただきました。




私としては、皆さんに「自分自身が本当に望んでること」を、少しだけ考えて欲しかっただけなのですが( ̄∇ ̄+)、それが、、、、


皆さんから


「書いたとーりになったよ====!」


との報告を多数いただいております!


マジで!
こーーーーーえーーーーー(  ゚ ▽ ゚ ;)(笑)


の連続。


ウチは、スピリチュアルを追求したサロンではないので、とにかく「高山神社」さんに感謝でございます。


来年もやりますね。( ´艸`)


今日はもう1回blog更新したいんだけど、、、厳しいだろうなぁm(u_u)m


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

大人のお遊び♡

どーも!
いやぁ~、なんかね、今年も、いや、今年は今までの中で最強にしんどかったですよ。

・・・確定申告。

解ってますよ、溜めるからなんです。解ってるんです。毎年後悔してるんですよ、これでも。
でも同じことをしてしまうってことは、改心はしてないってことです。。。。

なので3月の前半はこうしてブログも止まります。
自分でも諦めてます。(・_・;)


今回は、友人の珈琲屋さんでのことを書きたいと思います。


友人が去年、焙煎珈琲豆販売のお店を開きましてね。
あ、もちろん、素人ではなく、ずっと前から移動販売車でイベントとかに出没してるんでベテランさんなんですけど、固定のお店を出すのは初なんです。

そのお店「ONYVa(オニヴァ)珈琲」さん。

ここはね、「珈琲のDIY」をされてるんです。


で、ちょっと前の話になるんですが、私好みのDIY珈琲を作ってきました。


名付けて「みのあか ぶれんど」。・・・まんまです。なんのヒネリもないネーミング。( ̄ー ̄;
自分で命名したんで文句言えないですけども。


まずは、いろんな豆を挽いて貰い・・・



並べて豆の香りを確かめ、自分の好みを見つけていきます、、、



そして飲めるようにして貰い、、、



で、それぞれの珈琲を試飲、試飲、試飲、試飲、、、、
で、好みの豆を掛け合わせて、、、、
これが本当に面白い!
掛け合わせると、思いもよらない味と香りになっていきます。
比率も変えると、更に変わる。
ネルかペーパーかでも変わる。
温かい・ぬるい・冷たい、状態でも変わってくる。



悩みに悩んで、これに決まり!



「みのあか ぶれんど」です



店内には、同じようにDIY珈琲を作った方々のブレンドがメニューとして並んでます。
まだまだ発展していくDIY珈琲、これぞ、「大人の遊び」だと、思いません?(‐^▽^‐)

食のお店をお持ちの方々にも、お洒落な宣伝方法かと思います。





ON N Va(オニヴァ)珈琲さんでした。


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

ejiri-ichiza

毎月1回、静岡とは別に、名古屋にて「江尻一座」という研修会が開かれております。


んーと、大道芸人集団ではありません。。。それはそれで、面白いですけどね。
大道芸の集団が実はガチガチの整体師ってのも、アリです。


・・・精進せねば!(笑)



江尻一座についてブログで書くのは初めて、、、なのかな?

FTAの師範代である、からだ工房フミユ(名古屋)の江尻先生が主催されてます。


ここでは、私のようなFTAのメンバーも居ますが、外部の先生方も参加されてます。
しかも受講生は、東京・岐阜・名古屋・静岡、で、私が三重から。
内容はもちろん整体技術なんですが、国家資格保有の整骨院先生や、ロミロミを主体に開業してるセラピストや、すでに10年選手のエステティシャンもいます。


たとえ新幹線を使っても、
たとえ帰宅時間が夜中になっても、
たとえ研修費よりも食事代の方が上回っても(笑)


ちょっとコアな技術や、
ちょっとコアな整体雑学や、
からだの専門家同士のガチスパークリングや、
時には、この中でS-1グランプリトーナメントをしたり、

「吸収したい!」の一心で、皆さん参加されてます。


夕方からは整体のお勉強を一旦終え、同じく江尻先生による
「魅せるセミナー」が始まります。

自分の特色は何か、
それを誰に伝え、
どのように伝えるのか、
そもそも、自分の良いも悪いも、ちゃんと解っているのか
「自分を魅せる」とはどういうことか。

自分が解ってなければ、当然、伝える・アピールすることなんて出来る訳がありません。


そういえば、ずっと前に師匠に言われたことがあります。
「失敗する人が、よくやってしまうことはね、、、、相談しないってことなんだよ」と。

自分一人で考え、自分の知識や思い込みだけで判断することの危険さを、私自身も痛感してきました。
あ、でも、誤解のないようにね。
「魅せる」のは、「飾る」ことではありません。
自分の中に無いものを虚像するのは、嘘をつくということ。
その違いや方法を、このセミナーでは知ることができます。
いや、知るというより、、、掘り起こされる感じ?です。( ̄▽+ ̄*)

そして、セミナーが終わるころには、何故かワクワクしてる自分を感じれるんですよね。
なんというか、、、これ書くと啓発セミナーみたいで嫌なんだけども、、、
自分の1分先、1時間先、翌朝、、、が楽しみになるというかね。そんな感じです。


そして、セミナー終了後は、自由参加の「食事会」
前記にある「研修費より食事代の方が高くなる、、、」ってのは、ここからきてます(笑)
「え?そんなのまで参加しないといけないの?」と思う人もいるかもしれないですね。
もちろん、事情あって参加できないひとも居ます。
その人をハブいたり、居ない間に貶めたり、、、、なんてことは当然ありません。
本当に自由参加です。

でもね、そんな砕けた雰囲気な時にこそ!とても大事なことが含まれてたりするんですよね。




「江尻一座も魅せるを創るセミナーも食事会も、もっと色んな人が増えるといいなぁ~」と思う3月2日でした。


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

陸の孤島でワールドカップその2

こんばんわ。

3月ですねぇ。
本日3月1日は、もうめっちゃめちゃ寒くて、雪もあちこちで降ってましたね。
暖かい日と寒い日の寒暖差、激しすぎくないですか?
困ったもんです。。。が、そんなものに負けてちゃいけませんぜ。( ̄▽+ ̄*)



で、前回の更新からバタバタしてたら、月が変わってしまい、、、つくづく、ブログってタイムリーに更新すべきものなんだなぁと思います。
記憶を辿りながら書くと時間かかっちゃうんですよね。書くときのテンションが違いますし。
・・・ブログあるあるですσ(^_^;))。


前回は月1回のDojo&Rootsの午前中の部Dojoでの「先輩の窓」について書きました。
今回は午後の部、Rootsについてのこと。


あ!でも、FTA名物カレーをお昼に頂いた後、Rootsの前には必ず、師匠による座学があるんです。

その内容については書かないようにしますが、、、この後のRootsの講師「Hiro Hattori先生」につながる、感動の内容でした。
人のつながり、絆、友情、愛情、親愛、師弟愛、、、胡散臭く聞こえるかもしれないですが、本当にその場に居た全員の胸にグッときたのは言うまでもありません。

さて、今回の講師Hiro Hattori先生(以降、ヒロ先生)ですが、そのスタイリッシュなサロンスタイルはH.Pを見てもらえれば一目瞭然。そのイケメン顔も。

今回、伝授して頂いたのは「呼姿術」

呼吸でカラダは変わる。
呼気、吸気時での動きをスムーズにすれば、全身が変化する。

それを、スマートに、でも熱すぎるくらい熱く、指導していただきました。


それにしても、、、前回、星野先生の柔らかい施術手の感じが凄い!と書かせて頂きましたが、ヒロ先生も同じく、そのタッチ感は、「ものすごくソフトなのだけど、きっちりコンタクトされてる」のが一瞬触れられただけで解ります。なんていうか、、、ちょっとイヤラシイくらいに(笑)。
誤解のないように。それくらい安心感のある、人柄の出たタッチ感なんです。
やはり、整体師は嘘つけないです。。。


今回は3月度に2回目を予定しての前半戦でしたので、続きが3月20日に開催されます。
どんどん、自分に落とし込み、還元していきますねん。(-^□^-)





からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

陸の孤島でワールドカップその1

つい3日前のことなのに、もう随分昔のように感じますねぇ。。。


「陸の孤島」とは、私の事をよく知ってくれてる方は「あ~御前崎のことかな」とピンと来るかと思います。


毎月、静岡の御前崎で『Dojo&Roots』という研修に行っております。
「まだ研修とか必要なの?」と患者さんに聞かれたりするんですけど、

「安心してください。一生続きます。」
・・・安心してくださいの使い方間違ってますかね?(笑)


だってね、人間の体って太古の昔から構造はそんなに変わってないんだけど、生活様式は目まぐるしく変わっていってるし、それに乗じて、症状も変わってきます。
そもそも、人間の体自体、医学界でも全て明らかになってるわけでもなく、、そんな複雑な生命体を私がたった数年勉強しただけで全部解る訳ないでしょ。
一生掛かっても厳しいでしょうね。
それでも何とか解りたくて、何とか不調者さんの手助けが出来るようになりたくて、全ての治療家は切磋琢磨してる訳です。


前置き長くなりました。。。


で!そんな中、先日の午前中の講義Dojoは「からだ工房HOPEの星野先生」


自他共に認める、ハートの熱い強面先生です。( ´艸`)
言うべきことはハッキリズバッと切れ味良く伝えてくれます。
この日も冒頭から「大人の顔した子供は嫌い」と。
誤解のないように。世間の子供さんを嫌いなのではないのです。
これについては、なんとなく、意味はわかりますよね。
自分の中の甘さを少しでも認識してる人なら、わかるはずです。
その後も、講義の中で沢山の投石を投げかけていただきました。

それを売りに出来るほどのコワモテ星野先生ですが、常に「相手軸」の人。
どんな時でも「相手ありき」の思考です。
それは施術にも表れていて、研修中に指導いただける時も、びっくりするくらいソフトなタッチなんです。それはもう「芸術的」と思えるほどに。
それだけで、口で何を言おうとも、その人がどういう人かが解ります。
整体師って、嘘つけないんです。手に出てしまうから。
サロン選びがわからない人は、一度受けてみれば、そのサロンの施術者がどんな人なのかが判ると思います。

そんな星野先生の投石は、

施術者として、どうあるべきなのか
ゲストさんに対してどのようにあるべきなのか
整体というものは、そもそもどういうものか
職人として自営業者としての覚悟

そんなことを投げかけていただきました。


御前崎という陸の孤島で、こんなスパーリングが行われているのは、どうやら珍しいようです。
私は整体界に入ったのがここからでしたからピンとこなかったのですが、外(世間さま)の先生方から見ると、滅多にない特別な空間みたいです。それを「陸の孤島でオリンピック」と名付けてくれました。
感の悪い私は、その価値を、入門してから2、3年そこらでは、なかなか認識できませんでした。
続けてて良かった、、、と今更ながら思います。


ということで、やっと午前中のDojo編は終了。

長くなったので、午後の部の講師 style矯正のイケメン「Hiro Hattori」先生については、次回に。





からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

<<前のページへ1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ