HOME > akaブログ > 整体 > 表現てさ、何に使うかなのよ。

akaブログ

< 先輩も後輩も。。。  |  一覧へ戻る  |  ご先祖様、ありがとね。 >

表現てさ、何に使うかなのよ。

どーも!

リオオリンピック、盛り上がってますね。

私はどうしても、柔道の胴着がパサっとなってるのを見ると、直したい衝動にかられます。。。

でも画面の向こうなので、ちょっとイラッとしてます(笑)。

柔道着


さて、オリンピック見てると、日本人と外国人の表現の違いが如実に現れますね。

怒った時・喜んだ時の勢いったら、外国の人は激しいな〜って関心してます。

誰だったか、、、金メダル獲っても、表情が変わらない日本人の人、居ましたよね。

ごめんなさい、、、名前忘れてしまった。。。金メダリストなのに(笑)。

そんな時くらいは大喜びしてもいいのになぁと思ったなー。

個人的には、そういう人が「フフッ」と笑ってくれると「あ〜、本気で喜んでるんだぁ」って解りやすいんで、案外ラクなんですけどね。うん、寡黙っぽいのも嫌いじゃないです。(笑)


が、


普段の生活の中では、余程親しい人でないと「寡黙」てのは、ちょっとだけ誤解を与えてしまうようです。

「誤解でも何階でも、勝手に言うときゃええわ!」って思う人は、別に悪いことをしてる訳じゃないんで、それはそれでいいんですけど、自分の半径数メートルの方々を和かにさせたいと思われるならば、ちょっとだけ表現を大きくした方がいいでしょうね。


例えば、何かプレゼントされた時や、誰かが自分のために動いてくれた時なんかは、誰だって、嬉しい気持ちはあるのですから、それを表現しましょう。


どうすればいいかっていうと、、、


「相手の心が動くように(喜ぶように)。」ということ。

それは、ボディランゲージかもしれないし、笑顔なのかもしれないし、喋りのテクかもしれないけれど。


当たり前じゃん!って思うでしょうが、これがね、出来てる人が意外と少ないんです。本当に。

整体業界では、たま〜に、「基本、人付き合いが苦手です」って方が迷い込んでいらっしゃいます。

技術があれば、それでいいじゃん。って方がね。


技術はあって当たり前。

でも、その技術をちゃんと患者さんに還元出来なかったら、無駄な知識だと思ってます。

還元するには、今、患者さんの体に何が起こってて、患者さんはどうなりたいのか、何が希望なのかも、コミュニケーションで汲み取らないと、本当のところは解りません。

実際、最初の問診の段階では「痛いところがあって、、、」と言われる方でも、話していくほどに「実は、スタイル良くなりたいの」という希望が見えてきます。

「肩が痛いの」と言って来られた方でも「実は、足に変な感覚があるの」と言われたりします。

最初の問診で言って頂いたことだけに気を取られていると、患者さんの本当の希望には応えられないです。

患者さんが最初の段階で、自分の不調や希望を全部吐き出してくれるかというと、そうではないからです。

仏頂面や怪しい笑顔の術者に、そんなこと言える訳がありませんよね。


整体師にとって、「患者さんの感覚と気持ちに伝え、心を震わせられる表現力を持つ」ということは、患者さんの本当のところを引き出す際にとても大事な役割を担っています。


私の心と喉が震えた、かき氷↓

IMG_0270

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp



カテゴリ:

< 先輩も後輩も。。。  |  一覧へ戻る  |  ご先祖様、ありがとね。 >

同じカテゴリの記事

運動音痴?!

しまった!

4月に入り、すでに10日過ぎてしまった!

というわけで、4月度の投稿、やっと1回目です(・_・;)
更新してない間に桜も葉桜に。。。



そんな中、ひっさびさに激しく運動する機会があり、

翌日の朝、覚悟していた筋肉痛も、ほぼ無く。。。ヘ(゚∀゚*)ノ
もしかしたら5日後くらいに、いらっしゃるかもしれませんがね。。。


運動する時に必要なもの。
もちろん、根性も必要ですが(^_^;)
やっぱ、イメージ力ですかね。

やみくもに体を動かすよりは「ここを鍛えたいの!」って意識して動かす方が、格段に効果が上がります。

思考と体機能は繋がってますから、想像しながら動かすと体の方が応えてくれます。
俗に言う「運動音痴」って人は、体の機能よりもイメージ力が欠けてるんだと思われます。

私は小さい頃から、ボールを使ってするスポーツが超苦手でしてね、
ドッチボールやポートボール(知ってる?)の時代から、逃げ廻ってました。
だって、、、当たったら痛いじゃん。。。(-。-;)
ってか、ボールを投げても、思ったとこにいかないんですもん。
・・・イメージ力の欠如ですね。。。
おかげさまでなのかどうかは思いようですが、逃げ足だけは本当に早くなり(笑)、小学校高学年の頃には短距離だけは速くなってました。
・・・今は、見る影もありません(T▽T;)。


それでも筋肉量だけは今でも結構あるようでして、「やれば出来る子」なんだと、今更ですが(〃∇〃)、イメージ力を高めようと思っております。


年齢なんて関係無いわよっ!・・・という精神も大事。フフ・・・。



からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

最長記録です

どーも!


何の最長記録かっていうと、、、、



このブログを見てくれてた方ならお解りですね。



ブログサボり期間、最長でした。



気付けば、もう3月も後半。



桜の開花も、思ったより早いですね。



花見の計画は立ててますか?



は~、お花見行きたいぃぃぃ~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ





で、最近のMINOAKAはですね、



産後の骨盤矯正の方々が益々増殖中です。

「健康×シェイプアップ=MINOAKA」を創る整体師aka



先月(、、だったかな?)のブログに書きましたが


産後はタイミングが大事と言いました。



これ、大事なんですよ。


お母さんて、特に初産の方は、


毎日が慣れない育児の連続。


なので、


自分のケアを後回しにしてしまいます。



お子様(を横に)と一緒に寝たりする方は


仰向けで寝ることが少なくなってますね。


で、ふとしたときに気付くんです。


仰向けで寝ると腰がなんか痛いというか、重いというか。。。


腰(正確には骨盤なんだけど)の動きが悪くなってることに


気付きはするものの、我慢できない程度ではないので


そのままにしちゃうんですよね。




産後半年くらいの状態↓


「健康×シェイプアップ=MINOAKA」を創る整体師aka



さらに、慣れないことばかりでストレスもMAXに。。。


となると、骨盤だけ身体だけの問題じゃないですね。




産後の骨盤矯正って、昔は無かった言葉です。


なので、意外とお婆ちゃんとかが


「そんなんしやんくても、大丈夫や!贅沢!」


とか、言っちゃう方も、たま~にいらっしゃるんです。




しかし、昔とは食生活・空調環境・生活リズムも違います。


現代には現代の状況があるんです。



もちろん、お子様を預けにくいって方もいるでしょう。


そんな事情もあって


「ケアしたいけど、(家族に)言い出しにくい」


と、思ってる新人お母さんがいらっしゃるかもしれません。


家族の協力は必要ですから。


けれど、ダメモトで言ってみましょう。


案外、すんなりOKしてくれるんじゃないでしょうか。



どうしてもお子様を預ける先が無ければ、ご相談ください。


出来る範囲でですが、いい方法を模索していきましょう。




からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約&問い合わせ専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp


*H.Pから「ブログ」のリンクに入ると

 写真が見れないってことが、判りました。

 ブログを見る際は

 http://ameblo.jp/kiirochann/

へ、直接アクセスしていただけると助かります。




産後。

A子さん 「骨盤矯正、やってますか?」




私 「はい、やってますよ~」




A子さん 「あ、でも、普通の骨盤矯正じゃなくて、、、

      産後の骨盤矯正なんですけど、、、やってますか?」


私 「・・・・。や、やってますよ。。。」




こんな会話が、最近多いんです。問い合わせが。




まだまだ誤解があるようですね。産後の、、、ってところに。



「健康×シェイプアップ=MINOAKA」を創る整体師aka


施術内容はともかく、

産後は、いつから矯正を始めるかが大事です。



B子さん 「産後の骨盤矯正お願いします!」


私 「は~い。いつ産まれたんですか?」


B子さん 「半年前です。」


私 「え?! ・・・。。(´д`lll) 」(沈黙)


B子さん 「え?!って、なんでですか?もう駄目なんですか?(焦)」


私 「そうね、、、もう元にはね、、、残念。」


B子さん 「え~!!!」


私 「ウッソ-(笑)でも、もうちょっと早く来て欲しかったんだよ。マジで。

   出来れば一番いい(元に戻りやすい)時期から始めた方が、いいじゃんね。」




ってな事にならないでね。


「健康×シェイプアップ=MINOAKA」を創る整体師aka



からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約&問い合わせ専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp


*H.Pから「ブログ」のリンクに入ると

 写真が見れないってことが、判りました。

 ブログを見る際は

 http://ameblo.jp/kiirochann/

へ、直接アクセスしていただけると助かります。




花粉症

2月です。



やってきました花粉の季節。

「健康×シェイプアップ=MINOAKA」を創る整体師aka

今年はTVとかラジオ情報では、



「すごくなりますよぉぉぉ~!」



って、言ってますね。





ほんとは1月から始めたほうが良かったのだけど

時すでに2月。




何を?




「花粉症整体」です。




「えっ?整体で花粉症って治るの?」と、よく聞かれます。




答えは・・・「いいえ。」




で、また「えっ?」ってなる。(笑)





花粉症はアレルギーなので、治すには

「食」「生活リズム」「運動(発汗)」「住環境」・・・

多方面において改善しないと治りません。

そこまでしても、完治は難しい人もいるでしょうね。




しかし、何もしなければ、酷くなるしかない。





花粉症整体は、体の流れを良くし、排出を促すことで

症状を緩和させます。




薬は即効性があります。それはそれでいいかもしれません。




ですが、MINOAKAでは


症状を無理に抑えるのはなく、

「症状を自分の体の本来の能力を高めて排出させる体」

へ、導いております。




何度も言いますが

もう2月です。



急いでください。\(゜□゜)/




なかなか整体記事を書かない私が

今回は力説しました。( ̄▽+ ̄*)




ではでは。




からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約&問い合わせ専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp


*H.Pから「ブログ」のリンクに入ると

 写真が見れないってことが、判りました。

 ブログを見る際は

 http://ameblo.jp/kiirochann/

へ、直接アクセスしていただけると助かります。






このページのトップへ